RSS

Founder Optics FOT85鏡筒


Founder Optics FOT85鏡筒

価格:

230,000円 (税込 253,000円)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる


口径85mm、焦点距離560mmの3枚玉分離式アポクロマート屈折望遠鏡です。対物レンズは日本の光学設計者による3枚玉分離式の設計で、台湾の世界的な光学部品メーカーにより高精度に製作・調整されています。レンズ間距離を離して配置し曲率等を最適化させた構造で、2枚のEDレンズと高屈折率レンズの組み合わせにより色収差と球面収差を良好に補正することに成功しました。コントラストも高く、惑星の高倍率観望でも良好な像を実現しています。製造時と日本到着時の2回検査を行い合格した鏡筒のみを出荷しているので安心してお使いいただけます。




接眼部
FO-001_09
接眼部の合焦機構には減速微動装置を内蔵したラックピニオン式のものが採用されています。固定ネジで合焦位置で固定させることも可能です。ドロチューブ先端はM54P0.75のネジが切られており、リング締め付け式の50.8アダプターが取り付けられています。31.7mmへの変換アダプターも付属しています。ドロチューブ繰り出し量は最大約97mmあり、様々な部品の取り付けに対応可能です。回転装置内蔵。

FO-001_10
接眼部上面には別売のファインダーを取り付けるためのネジ穴も装備されています。




鏡筒バンド、キャリーハンドル、SC天体望遠鏡用汎用プレート4
FO-001_11
しっかりした作りの2本組鏡筒バンド、運搬時に便利なキャリーハンドル、ビクセン等の架台に取り付け可能なアリガタ金具のSC天体望遠鏡用汎用プレート4が付属しています。鏡筒バンドの上下各面には中央、60mm間隔、80mm間隔で1/4インチネジ穴が5箇所あけられていて、プレート等への搭載時に利用可能です。ハンドル上面は小火器等で採用されているアクセサリーレールの形状になっており、ライフルスコープ等を取り付けるための台座としても使用できます。キャリーハンドルは鏡筒バンド上面中央の1/4ネジ穴を利用して取り付けます。

FO-001_12
SC天体望遠鏡用汎用プレート4には長穴があけられているので鏡筒バンドの間隔をお好みで調整することができます。




フード伸縮可能
FO-001_13
フードはスライド式で、約65mm伸縮させることができます。収納時にはコンパクトにでき、運搬しやすくなります。ねじ込み式の対物キャップが付属します。




ハードケース付属
FO-001_14
鏡筒をしっかりと保護し、持ち運びに便利なケースが付属しています。ケース質量約3.2kg(実測値)。




写真撮影

直焦点撮影
FO-001_17 FO-001_18 FO-001_19
上画像では笠井トレーディングCNC2インチHP直焦点アダプターとTリングを使用した状態で、ドロチューブを約80mm繰り出した状態で無限遠に合焦します。CNC2インチHP直焦点アダプターの光路長は40mmです。

フラットナー併用撮影
FO-001_20 FO-001_21.jpg FO-001_22.jpg
別売の調整式等倍フラットナーを併用することで周辺像を改善し、フルサイズ周辺部まで平坦な像で撮影ができるようになります。鏡筒とは2インチの差し込みで接続します。フラットナーから焦点までの距離を55mm~80mmまで可変できる構造となっており、使用する機材に応じた最適な間隔に調整しての撮影ができるようになっています。Tリングと一般的な一眼カメラを取り付ける際の推奨値は67~68mmです。ドロチューブを約52mm繰り出した状態で無限遠に合焦します。

一眼カメラの接続にはお持ちのカメラに適合するTリングが別途必要になります。調整式等倍フラットナー、Tリング、直焦点アダプター、カメラ等は別売です。




運用例
FO-001_15 FO-001_16
赤道儀に搭載した状態と天頂ミラー、接眼レンズを取り付けた状態です。使用目的に応じて様々な機材と組み合わせて運用できます。赤道儀、三脚、アリミゾ金具、天頂ミラー、接眼レンズは別売です。EM-11FG-Temma2Z赤道儀は生産終了しています。




ご注意
筒外焦点距離を長く確保する設計のため別売の天頂ミラーや延長筒等を併用しないと合焦できなくなる場合があります。31.7mmの接眼レンズ・天頂プリズムを使用して眼視を行う場合には合焦位置がドロチューブを最大付近まで切り出した状態か、最大まで繰り出しても合焦しない状況となる可能性があります。合焦しない場合や繰り出しに余裕を取りたい際には延長筒を併用してください。2インチの接眼レンズで眼視を行う際は2インチの天頂ミラーか延長筒等を併用してください。

直焦点撮影の場合はカメラとドロチューブの間の距離を何らかの形で必要量確保しないと合焦しないため、延長筒と直焦点アダプターを用いるか、光路長の長い直焦点アダプターを使用するなどしてください。一眼カメラと調整式等倍フラットナーでの撮影の際は延長筒を使用しなくても合焦可能です。どちらの場合でも一眼カメラで撮影を行うにはお持ちのカメラに適合するTリングも別途必要となります。一眼カメラ以外のカメラでの撮影時はカメラに合わせたアダプターを適宜ご用意ください。

調整式等倍フラットナー、天頂ミラー、天頂プリズム、延長筒、直焦点アダプター、Tリング等は全て別売です。必要にお応じてお求めください。




主な仕様
形式 3枚玉分離式アポクロマート
有効口径 85mm
焦点距離 560mm
口径比 1:6.6
分解能 1.36"
レンズフード 収縮式 伸縮量約65mm
鏡筒外径 90mm
筒外焦点距離 約178mm(2インチ→1.25インチアダプター非装着時)
ドロチューブストローク 約97mm
全長 フード収縮時:443mm(2インチ→1.25インチアダプター含まず)
フード伸長時:508mm(2インチ→1.25インチアダプター含まず)
質量(実測値) 鏡筒のみ約3.3kg(キャップ、2インチ→1.25インチアダプター含まず)
鏡筒バンド、キャリーハンドル、SC天体望遠鏡用汎用プレート4取り付け時約4.6kg
付属品 鏡筒バンド、キャリーハンドル、SC天体望遠鏡用汎用プレート4、ハードケース、
2インチ→1.25インチアダプター
備考 減速微動装置、回転装置内蔵








関連商品

Founder Optics 調整式等倍フラットナー

18,000円(税込 19,800円)
購入数

Tマウント各種

定価 / 標準価格: 2,750円(税込)
2,126円(税込 2,338円)
商品を見る

Tリング(N)

定価 / 標準価格: 2,420円(税込)
1,870円(税込 2,056円)
商品を見る

50.8延長筒S <KA00105>

9,000円(税込 9,900円)
購入数

50.8延長筒 <KP27112>

13,500円(税込 14,850円)
購入数

50.8延長筒L <KP31112>

14,500円(税込 15,950円)
購入数

ページトップへ